信頼できるクレジットカード現金化とは何か?

信頼できるクレジットカード現金化とは何か?

核家族社会と言われる現代の中で、ますます進む利便性の高いインターネット空間の世界。

 

皆さまはインターネットでショッピングをされたご経験は有りますでしょうか?楽天市場やAmazon、その他にも各企業で独自にネット注文制度を設けており、顔を合わすことも無く、話すことも無く取引が出来るという一昔前では想像も付かなかったことが当たり前に行われています。

 

さらにネット専業で提供されているサービスも無数に存在しており、多くの企業で経費の割合を占める人件費やその他経費を削減できるとして営業ツールの一つとして数えられているのですが、見せられる情報としましては「テキスト「画像」「動画」に装飾がされたモノを情報として我々は認識していますので、相手の人間性を肌で感じることは出来ません。

 

あらゆる仕事が機械によって奪われることは便利になることと引き換えに人にとって新たな仕事、文化を創造する契機になるので基本的には良い事ではあると思いますが、クレジットカード現金化はまた別次元の話でしょう。

 

信頼が出来るお店と信頼できるお店の違い

管理人が独自に調査しましたところ、換金手段の商品の違いに関わらずほぼ全ての業者で電話とメールを使って少なくとも話をする事になるようです。

 

顔は見えなくても相手の声は聞けるということですから、説明中の話し方や態度、此方からの質問に対する答え方等で良い印象も悪い印象も判断できます。

 

実際に電話をしてみてビックリしたことがあります!それは対応してくれたのがなんと女性の方だったのです!!

 

正直怖いお兄さんおじさんで、低いドスの効いた声で傲慢な対応なんじゃないかという、超個人的な先入観を頂いましたが見事に覆されました。

 

しかし、女性だから安心という事も無く、中にはやはり悪徳な見積もりを出す女性の店員もおりましたので特に殿方は気を付けた方が良いかもしれません(笑)

 

人間性を一時的な会話の中で判断する事に意味は無いのかもしれません。

 

人間性が良し悪しを決めるのではなく、そのお店の運営方針が良し悪しを決めるものであり、接客対応も評価ポイントではあるものの、それが高い換金率や安全な取引を担保するものではありません。

 

換金したことによる責任は自分に降りかかるのですから、信じるものは他人では無く自分しかいないのです。